誰も教えてくれない、脱毛を受けて初めてわかる意外なメリットとデメリット

高橋かな
written by
高橋かなエステティシャン

脱毛そのものによるメリット・デメリットとは

脱毛そのものによるメリット・デメリットとは

脱毛はムダ毛がなくなることによってキレイになれるし自己処理の時間もかからない…というのはみなさんもうご存知のことかと思います。

でも、実は脱毛は他にも「こんな嬉しいメリットがある」「受けてみたら意外なデメリットが…」ということが結構あって、これは意外と誰も教えてくれないんですよね。

そこで、今回はそんな受けて初めて分かる脱毛自体のメリットとデメリットについて詳しく説明していきたいと思います。

意外なメリット編

ニオイが気にならなくなる

ワキやデリケートゾーンからのニオイは、体の汗や皮脂、経血などが体毛に付着したまま残ることでニオイ原因物質へと変化して起こるものです。

なので、ワキ脱毛やVIO脱毛などで分泌物が付着する範囲を減らしてあげると汗や経血によるニオイが気になりにくくなります

たまに「脱毛後にニオイが気になるようになった」という方もいますが、そういう方は別の原因が考えられるのでデメリット編の「汗が気になる」をご覧ください。

美肌効果がある

光脱毛には美肌効果がある

実は、フラッシュ式の脱毛器で脱毛するとシミやくすみ、そばかすなどの症状が改善されてアンチエイジング効果が期待できます。

脱毛で使われる光は肌の奥・真皮にある毛包と呼ばれる部分を刺激して脱毛へと導きますが、この真皮はコラーゲンやエラスチンを生成している部分でもあるんです。

なので、光をあてて活性化してあげることでターンオーバー促進やコラーゲン生成といった効果が起こる仕組みですね。

顔の細かい毛がなくなることで化粧ノリも段違いに良くなるので、顔にも清潔感が出て肌の血色も2トーンは明るくなりますよ。

黒ずみが薄くなる

光脱毛で黒ずみが薄くなる

他にも、脱毛に使われる光は肌の表面・表皮にも作用があってメラニン色素を分解してくれる性質も持ち合わせているんです。

なので、光脱毛をすることによってシミやそばかす、くすみといったメラニン色素由来の色素沈着やニキビ跡などの軽減が期待できます。

さらに、自己処理による肌のダメージや摩擦による黒ずみとも無縁になるので、肌本来の白さを取り戻すことができますよ。

好きなファッションを選べる

ワキやVIO、背中のムダ毛がなくなると洋服はもちろん下着や水着も好きなものが選べるようになります。

「毛が目立つかも」「ハミ出てないかな…」と気にすることがなくなるので、ストレスもないですし自分の好きなおしゃれが楽しめますよ。

デメリット編

汗が増える・気になる

汗が増える・気になる

特にワキの脱毛後から「汗が出やすくなった」と感じる方がいます。と言っても、実際に汗の量が増えるわけではありません

ストッパーになっていた毛がなくなると汗をかいたのがわかりやすくなるので、そう感じてしまうんですね。

人によっては汗が服につきやすくなってシミやニオイの原因になる場合もあるので注意が必要ですね。

尿が飛び散るようになる

VIOの脱毛をすると、トイレの際に尿が太ももを伝ってしまったり飛び散ってしまうと感じる方が多くいらっしゃいます。

これはIラインの毛を伝って尿が流れているような人が、脱毛後はガイドを失ってしまうために起こるものです。Iラインの毛にも意外な役割があるんですね。

ただ、これはVラインなどの毛を少し残してあげることで対応できることがあります。気になる場合は事前に施術者の方に相談してみても良いかも知れません。

公共の場で人目が気になる

他にも、たまに「温泉やスーパー銭湯など公衆の浴場で他人の目が気になる」という方がいらっしゃいます。

気にされる方は少なそうではありますが、参考までに。

日焼けができない場合がある

IPLは日焼けできない場合があるのでSHRを選ぼう

フラッシュ式の脱毛は大きく分けてIPLとSHRの2種類があって、IPLの施術だと脱毛期間中は一年中紫外線対策が必要で日焼けはできません。

もし、アウトドアやアクティビティで日焼けしがちな人は注意が必要ですね。

ただ、最近新しく出たばかりのSHR方式の脱毛なら日焼けした肌でも脱毛が可能ですし、期間も短くダメージも少ないと良い事ずくめです。

サロンの機器がIPLなのかSHRなのか、カウンセリングの段階で事前に確認しておくのがオススメですよ。

ちなみに、写真の機器が当サロンのSHRでモデルのローランドでおなじみの「ルミクス」です。

最後に…

自己処理をするなら脱毛が断然オススメ

脱毛には意外と色々なメリット・デメリットがあって驚かれた方も多いのではないでしょうか。

こういうデメリットを聞いてしまうと脱毛を躊躇したくなってしまうかもしれませんが、実際は微々たる問題で脱毛は基本的にメリットの方がかなり大きいので絶対にやった方が良いです。

これから肌の露出が多い季節になってきますが、定期的に自己処理しているような人ならセルフでもサロンでもどちらでも良いのでぜひ脱毛にチャレンジしてみて欲しいですね。

error: