ブラトップで胸が垂れるって本当?今さら聞けない良し悪しを専門家に教えてもらいました

中津亜美
written by
中津亜美ランジェリースタイリスト

ブラトップは1枚で楽に着れる便利なアイテムで、一度使い始めるとついついそればかりになってしまいがちですよね。

でも、ネットでは胸が垂れるなんて話も…。そこでランジェリースタイリストの中津亜美さんにブラトップの良し悪しを詳しく教えてもらいました。

ブラトップで胸が垂れる説は本当なの?

――早速ですが、ブラトップで胸が垂れることってあるんでしょうか?

別に1日着たら「エイジングしました」なんてことはありませんので、別に週に何回か使うくらいではそこまで大きな問題ではないですよ。

やはりファッションに合わせてブラトップを使いたい時もありますから、普段はワイヤー入りのブラをしっかり使っていれば全然大丈夫です。

ただ、ユニクロに売っているようないわゆるブラトップは楽だからと言って毎日何年も着け続けてしまうようだとエイジングつながってしまうので注意ですね。

――となると授乳中とかは注意が必要かもしれませんね。

実はそうなんです。特に妊娠中~卒乳後までは年単位でバストのケアをしない時期が続いたりしますし、すごくエイジングが加速しやすいです。

ブラトップががダメということではないんですが、ワイヤー入りのブラに比べるとサポート力はやっぱり弱くなりがちなので両方をしっかり使い分けるようにして欲しいですね。

――具体的にはいつ頃から使い始めるのが良いんでしょう?

大体産後から半年の離乳食始まるくらいまでの授乳真っ最中の時期はブラトップでも問題ありません。

バストも授乳前後で1~2カップは平気で上下するので、サイズが定まらなくて対応するブラを付けるのがどうしても難しいですからね。

ただ離乳食が始まってからは量もそんなに出ない時期なので、この辺で1回ワイヤーブラを買って着ける頻度を少しずつ増やしていくと良いと思います。

――妊娠中も着けた方が良かったりしますか?

できれば妊娠中でもなるべくワイヤーブラの日を作って欲しいときはありますけど、つわりが酷かったりもすると締めつけ感も負担になるので絶対無理はしないでください。

ただ、産後卒乳まで全部ブラトップで過ごしてしまうと妊娠中から含めて2年間とかになってしまい、これは結構なダメージでなかなか戻しにくいです。

もし立て続けに2人、3人ともなれば3年、4年と期間もどんどん伸びていきますが、すると子育てが落ち着いた頃に自分のバストに愕然……なんてことが起こってしまいますね。

なので、できれば産後半年くらいから頑張ってほしいかなと思います。

昼用ブラとはどう使い分けるべき?

――最近は補正系のブラトップも見かけますけど、それでは代用できない?

前は気持ち添えるだけだったのがしっかりフィットして全体を支えてくれるようになってきていたり、ブラトップはシルエットも機能もここ2~3年で見違えるほど良くなってきてはいます。

それでも日中の使用となると昼用ブラにはまだまだ敵わないかなという印象なので、バストケアを考えるならしっかり両方とも使い分けてください。

ブラトップはできれば動きが少ない日や家にいるときとか、アクティブに動きたい時は避けて基本リラックスしてる時に使って欲しいですね。

――ワイヤー入りのタイプでもダメですか?

使うならワイヤーが入っていたり揺れが少ないタイプがおすすめですが、入っていても普通のブラよりかはサポートは弱めになると思います。

支えられているようでもやはり昼用ブラほどは支えられないと思いますので過信は禁物ですね。

これはブラに比べてどうしてもサポートする部位自体が少ないからで、動いた感じはしていなくても実際には中でバストが動いて締まっているんですよね。

するとそれがクーパー靭帯の痛みにつながって、ひいてはバスト全体のエイジングにつながっていくと。

――難しいですね。

すごく悪い商品のように聞こえてしまうかもしれませんが、先ほども言ったように毎日使い続けなければそこまで心配する必要もありません。

そこは例えば1週間で見てどっちを多く着ければ良いか、みたいな考え方でいいと思います。

7日のうちブラトップは2~3日くらいにして後はワイヤー入りの頻度をなるべく多くするように、とか。

便利な商品には代わりありませんから、あまり気を張らず便利に使ってみてあげてください。

ブラトップはサイズが重要、良し悪しや選び方

――例えばユニクロのブラトップって実際どうなんですか?

誰が着てもきれいなシルエットで着こなせるし、価格も安くて揃えやすいので無難に良い商品だと思います。

ただ、カップがしっかりしている分、意外と中でバストが浮いちゃってて動いてしまい、それがエイジングにつながることがあります。

シルエットは意外と人を選ばないんですけどバストはかなり選ぶ、シルエットとバストは別々に考える必要があるので要注意ですね。

でも、相性の善し悪しって自分では気づきにくいものなので、やはり店員さんなどにフィッティングして選んでもらうのが一番です。

――なかなかハードルが高いですね。

そうですね。でもブラ選びは難しくて、例えば最初にD70を着てみて「合ってる気がする」と思っても、その時にワンサイズ前後してみると「全然こっちの方がいい!」という事が良くあるので。

着た瞬間「これ!」ってなることは少なくて、だんだん「こっちかな?あっちかな?」と着ながらわかってくる感じなんですよね。

なので、エイジングを防ぐなら専門家の手を借りた方が手っ取り早いかなとは思います。

――結構色々売り込まれてしまうのが怖くて苦手感がありますね…。

もちろん、店員さんも売りたいっていう気持ちはあるのである程度は仕方ないですね。

なので私はもう最初に「今日はフィッティングだけ来ました」「下見にだけ来ました」とあらかじめ伝えておくとかなりフラットに見てくれることが多いかなと思います。

それでもどうしても恥ずかしい場合は、普段使っているブランド(シリーズ)と合わせてあげるとある程度合いやすいというのもあるので参考にしてみてください。

最後に…

私もブラトップは実際に持っていて使うことがありますし便利な商品だと思っています。

でも安易に使いすぎるとバストのエイジングにつながってしまうので、しっかり昼用ブラと使い分けてみて欲しいですね。

後はみなさん意外とユニクロを買いがちだと思うんですけどブラトップにもサポートがあるものないもの色々種類があります。

商品を知って選択肢が増えるとファッションの幅も広がって絶対楽しいと思いますので、まずはどんなブラトップがあるのかぜひ調べて知ってみてください。

error: